立花隆ゼミ: ゼミ生のその後。

エトセトラ

立花隆は1995年に東大の先端研客員教授に就任して以来、
2008年現在に至るまで様々な授業を行ってきました。
その間に接してきた学生の数は優に100を超えます。
このページでは、そのごく一部の学生の「その後」を紹介しています。

東京大学教養学部第二次立花隆ゼミ(2005年~)SCI