キングに関するコメント

『大衆雑誌「キング」の戦略』に対するコメント

 ○良い点

(1)二人ともロジックがしっかりしていて、聴き手にとっては話を理解しやすかったです。

(2)すばらしい戦略→戦略の具体的内容という流れが良かった。画像が多く分りやすい。

(3)とても綺麗にまとめられていたと思う。6分という短い時間でテーマがすっきりしていたのでききやすかった。

(4)初めて聞く人にも『キング』がどういう雑誌であり、世の中でどういう位置付けがされていたのかがわかるような内容だった。

(5)経営戦略の視点から『キング』をみているところがおもしろかった。

(6)イノベータ戦略、コストリーダーシップなどの紹介と、テーマに沿った一貫した説明はわかりやすかった。

(7)理路整然としていて理解しやすかった。

(8)専門用語の説明ができていた。

    ・聴衆を意識したプレゼンができていた(アイコンタクト、話し方など)。

    ・キーワードを赤字にして目立たせていた。

(9)文字色や絵などを駆使していて、見ている側は興味をもって聞くことができた。また、2人ともポイントをおさえたプレゼンだったと思う。

 Oさん

(10)一年生の発表ということだったが、今回の発表者の中で一番の発表だったように思う。わかりやすさでは確実に一番だった。過去と現代をうまくリンクさせ、視覚的にもみやすいパワポで、いい発表だったと思う。

(11) 知らない情報がたくさんもりこまれていて、聞いていておもしろかったです。ラジオについては、私には当時の先端技術の媒体を利用したということでわかりやすく伝わりました。

(12)『キング』はなぜ売れたか?様々な方法を駆使して派手に宣伝していたことがわかっておもしろかったです。よくまとまっていると思いました。

(13)たくさんの画像があったので、視覚によって情報を得ることができてわかりやすく、興味をひかれました。

(14)パワーポイントのビジュアルもきれいでみやすかった。

(15)文字・画像・説明全て良かったです。あえて言うなら、画像や文字の出し方をもっと工夫したらおもしろいものになっ たのではないでしょうか。

(16)PPTの構成の仕方がよく整理されていてとても分りやすかった。

(17)販売戦略の説明が効果的な画像と説明でよく伝わってきた。

(18)発表のやりかたが堂々としていて印象がよかった。

Nさん

(19)むずかしい単語(イノベーター、コストリーダーシップなど)にわかりやすく説明が加えられたのでよかった。

(20)矢印などにより、変化についてわかりやすかった。文字数も適切であった。

(21)細かな部分までよく調べられてあり、内容に納得させられました。論理的に説明されているので、難しい内容にも関わらず理解しやすかったです。良い内容なのでもっと自信を持って発表した方が、説得力がでてくると思います。

(22)自分ペースを持っていてGoodです。

(23)プレゼンは必要最低限にまとめられていた。

(24)現代にある理論につなげてキングの経営戦略を説明したことはとても説得力があり、わかりやすかったです。

(25)わからない単語をすっ飛ばすのではなく、説明を加えていたのが聞いている人をおいてけぼりにしていなくて良かったです。

(26)赤字や文章の使い方で、主張したいことが分りやすかった。

 ○指摘

(27)Kingについて、よく分らないまま発表がすすんでいった気がしたので、もう少し説明があるとよかったかもしれませ ん。具体的なデータ(数字)があればもっといいです他の雑誌とどのくらいの差があったのかなど

(28)構成自体はよくまとまっていたが、内包される情報量が多すぎた。文字情報が多く、口頭での説明がとても速くききとり辛かったので、難しい単語が出て来ても理解できない部分があった。

(29)『キング』の本の絵などの資料があれば、もっと深く理解できたのではないかと思う。

(30)パワポのスライドを読んでいるという印象をもった。

(31)パワーポイントはどちらもよかったと思う。もっと自分達の意見をもりこんでもいいかと思った。

 

Oさん
(32)内容に対して、まとめが少しうすいかなと思いました。内容からはもっと発展的なところまですすめられるように思います。

(33)全体的に文字が多く、絵を増やして直感的に伝えて欲しかった。

(34)『キング』が売れたのは、商品の認知度を上げたからで、方法が現代的だからということは分った。ただ、その方法がどれ程画期的なのか、その当時の宣伝とどの程度異なっていたのかがわからない。「当時の商品の宣伝」と「キングの宣伝」の比較があればもっと理解しやすかった。

 

Nさん

(35)発表が棒読みのようにきこえたので、自分のことばを交えつつ、聴いている人に語りかけるように話すとよりよいと思います。
    ・せっかくPPTを使うので、画像を活用すると良かったと思います。文字だけでどんどん進むと理解しづらいです

     ・PPTの始めのスライドに、どんなことを発表するかのまとめ的なものをつけると解りやすかったと思います。

(36)もう少し細部まで聞けたらよかったと思う。

(37)時間に追われているのは分りますが、もう少しゆっくり話して欲しかったです。戦略的なことを書かれていたのは、とも伝わりました。

(38)話すスピードが速くて、理論等をしっかり理解する前に次の説明へいかれてしまった点が気になった。

(39)一面のレジュメで最も言いたいことは1つだけにした方が理解しやすい。2つあるとどっちが言いたいことなのか短時間では見分けがつかない。短い時間なので、口頭が速くて理解しにくかった。何を言いたかったのか…。概略があれば、何に注目すべきかすぐに分かるので…。

(40)先生もおっしゃっていましたが、言葉が多いパワポだなと思いました。

(41)お話するのも少し速かったので、普段経営に触れていない私には追いつくのが大変でした

 ○質疑・感想・提案

(42)Kingは大衆性をうたっていたが、雑誌が万人に受け入れられることは難しいと思った。そこでKingは宣伝に力を入れることを思いついたのだから革新的である紙媒体の宣伝に「音」が用いられたのが面白かった100万部という数字をもう少し強調してよかったかも?(流通網の発達を含めて)

(43)『キング』は安価で顧客に提供しているわりには、プロモーションにコストをかけすぎているので少し矛盾を感じました。プロモーションも花火・ちんどん屋などは一時的な効果で終わりそうな気がしました。なのでミリオンセラーにまでなった『キング』の戦略過程や流れについてもふれていただけたら嬉しかったです。

(44)経営戦略や情報伝達媒体は現代にも通じるものがあるということが興味深かった。

(45)最新技術を用いることが、大衆に対して多大な影響を与えることは、昔も今も変わらないことがわかった

(46)当時のラジオの普及具合、現在のパソコンの普及率と比べてどうかなどが知りたかった。宣伝方法として使ったくらいだから、各家庭に普及しいたでしょうが。

(47)話し方としては、滑舌を気になさっていましたが、マイクを使う際は一語一語切るようなイメージで言うといいかもしれません。

(48)『キング』の戦略や宣伝が現在につながる市場社会の基礎的な方策を掴んでいたことがよくわかりました。その革新的な方法を提唱した人物やその人がモデルにしたものなどを知りたくなりました。

(49)せっかく2人での発表なので、もっと関連づけてやるとお得じゃないでしょうか。PPTの形式もそろえるなどしては

(50)NさんのまとめとOさんのまとめを一緒に紹介してもよかったのではないか

(51)勉強になったこととして、『キング』は日本史の教科書で雑誌として初のミリオンセラーを達成したと載っていますが、そういう単なる暗記で終わってしまう所を、ミリオンセラーに至った宣伝の背景を知ることでどうして『キング』が教科書に載ったのか納得できました。つまり、日本の大量販売戦略の起源を辿ることができるからというのが一つの理由だと思いました。